アイケアサプリでよく見かけるルテインて成分の効果って?

 

目に効くブルーベリーサプリどれがいいかな・・・?と色々見ていると結構な頻度で「ルテイン」という成分を見かけますね。

 

ルテインも一緒に入っているならきっと目に良い成分なんだろうとは思うものの実際どんな成分でどんな効果があるのか?あまりちゃんとご存知ではないと思います。

 

 

ここではルテインとは何か?からその効果までお伝えしようと思います。

 

 

ルテインとは?

 

ルテインはさまざまな植物や野菜に含まれている黄色の天然色素の事です。緑黄色野菜の黄色はこのルテインが含まれている為黄色くなっているんですね。

 

ルテインが多く含まれている植物はマリーゴールドの黄色い花の部分などがあげられますが、身近な食材ではかぼちゃやニンジンなどにも含まれています。

 

 

 

ルテインの作用、働き

 

ルテインには強い抗酸化作用が認められており、特に目の中の黄班部や水晶体のでの効果が評価されています。

 

抗酸化作用に効果があるという事で、加齢による影響の強い緑内障や白内障の予防としても効果がある事が示唆されています。

 

 

ルテインを効率よく摂るためには

 

ルテインはビルベリーの成分と一緒に摂取すると吸収率が向上すると言われてます。

 

その為ブルーベリーサプリにルテインが含まれている事が多いようですね。どちらも抗酸化作用があり、さらに吸収率を高めてくれるので、ブルーベリーサプリを選ぶ際はルテインが配合されているかどうか?も一緒にチェックしてみてもいいでしょう。